0

定期預金と比較して金利が2倍超の仕組預金ってなんだ?リスクも・・

星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ
6 投票, 平均点: 2.17
Loading...

お金の悩み

預金でお金を貯めるおすすめの方法はありますか?
定期預金でお金を貯めるおすすめの方法はありますか?

解決方法

仕組み預金を利用します。

解決方法の概要

仕組み預金とは

仕組み預金とは。デリバティブ(金融派生商品全般)を使い銀行に有利な特約を付ける代わりに金利を上乗せされた預金のこと

を言います。

「って意味が分からない。」ですよね。

簡単に定期預金と比較して解説すると

  1. 満期を延長するかどうか?の権利が銀行側にある
  2. 途中解約すると元本割れのリスクがある
  3. 元本は預金保険の対象だが、利息は預金保険の対象外

という大きく分けて3つの制限を顧客に持たせる代わりに、定期預金よりも有利な金利を実現する預金のことを言うのです。

仕組み預金のリスクについてもう少し解説します。

満期を延長するかどうか?の権利が銀行側にある

仕組み預金は預入期間が最短1年~最長10年というように幅がある形になっています。定期預金であれば○○年満期という形で顧客側が満期を設定するのですが、この満期を何年にするか?判断する権利を銀行側が持つのです。経済情勢や銀行の状況を見て、銀行側が延長を判断するのですが、1年で満期が来るかもしれませんし、10年後までめいいっぱいの満期になるかもしれません。

途中解約すると元本割れのリスクがある

勘違いする方が多いのですが、定期預金というのは途中で解約しても元本割れはしません。本来の満期まで持つ場合の金利が途中解約するとかなり低くなってしまうだけのリスクなのです。しかし、仕組み預金の場合は途中解約すると元本割れのリスクがあるのです。仕組み預金は満期まで待つことが基本となります。

元本は預金保険の対象だが、利息は預金保険の対象外

これは大したリスクではありませんが、定期預金の場合は利息も預金保険の対象になり、1000万円までは銀行が経営破綻しても預金額は保護されます。しかい、仕組み預金の場合は元本は預金保険の対象ですが、利息は預金保険の対象外なのです。ただし、利息額というのはそれほど大きな金額になるわけではないので、問題ないリスクと言えるでしょう。

定期預金と仕組み預金の金利を比較する

住信SBIネット銀行の場合(2015年12月30日時点)

定期預金
  • 6か月満期 : 年率 0.20%
  • 1年満期 : 年率 0.20%
仕組み預金
  • フラット型 : 年率 0.45%
  • ステップアップ型 : 年率 0.35%~0.80%

※ステップアップ型というのは、満期を銀行が伸ばすとその年数に応じて適用金利が上がる形の仕組み預金です。

仕組み預金フラット型ステップアップ型
1年目0.45%0.35%
2年目0.45%0.37%
3年目0.45%0.39%
4年目0.45%0.42%
5年目0.45%0.45%
6年目0.45%0.50%
7年目0.45%0.55%
8年目0.45%0.60%
9年目0.45%0.70%
10年目0.45%0.80%

仕組み預金は定期預金と比較して2倍以上の金利が設定されています。

これは他の銀行でも同じような金利の関係になるのです。

期待される効果

(2015年12月30日時点)

仕組み預金金利 フラット型 : 年率 0.45%
仕組み預金金利 ステップアップ型 : 年率 0.35%~0.80%

定期預金の2倍以上の金利

必要なコスト

0円

解決方法が有効な理由

リスクがある分、金利が高い

定期預金と比較して「途中解約ができない」「満期が銀行しだい」というリスクを抱えることで、その分金利が優遇されている仕組みなのです。

銀行側に有利な設定になっているため、銀行としては金利を定期預金よりも高く設定できるのです。

注意点・リスク

外貨建ての仕組み預金は別物

仕組み預金という預金方法の定義は、デリバティブを使い銀行に有利な特約を付ける代わりに金利を上乗した預金のことを指します。

「仕組み預金」という商品の範囲が結構広いのです。

仕組み預金には外貨建ての仕組み預金というものもあります。外貨建ての仕組み預金の場合は、円建ての仕組み預金よりもリスクが増えてしまいます。

  • 為替損によって元本割れするリスク
  • 元本も預金保険の対象外になるリスク

です。仕組み預金での資産運用を検討するのであれば、外貨建ての仕組み預金は避けた方が良いでしょう。

「為替差益を狙いたい」「通貨の分散投資でリスクヘッジしたい」というのであれば、わざわざ外貨建ての仕組み預金などを利用せずに、外貨預金やFXを検討すべきだからです。

仕組み預金は円建てのもので検討しましょう。

解決方法の実施手順

1.仕組み預金の金利を比較する

住信SBIネット銀行仕組み預金はこちら

2.仕組み預金を提供している銀行の口座を開設する

3.仕組み預金の口座に入金する

解決方法の参考サイト

住信SBIネット銀行仕組み預金公式サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です