0

地銀のインターネット支店が狙い目!定期預金は常に高金利

星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ
26 投票, 平均点: 4.62
Loading...

お金の悩み

定期預金でお金を貯めるおすすめの方法はありますか?

解決方法

地銀のインターネット支店の定期預金を利用します。

解決方法の概要

地方銀行というのは、基本的にはその都道府県に住んでいる方、その都道府県で働いている方を対象に金融サービスを提供している銀行です。

しかし、昨今地方では高齢化が進み、消費をしない高齢者だけが地元に残り、若者が都心に出てしまうケースが増えているのです。当然、地方銀行の口座も、都心に出た若者はメガバンクや都内の銀行口座に移し替えてしまうため、地方銀行の預金額が減少してしまう傾向が顕著になってきたのです。

預金の流出を防ぐために、地方銀行が存在する都道府県の顧客をターゲットにするだけでなく、全国の顧客をターゲットにする「インターネット支店(ネット支店)」を開設する地方銀行が増えているのです。

とはいっても、ただ「全国対応しましたよ。」といっただけで、全国から預金者が集まるわけではありません。住まいと関係のない地方銀行のインターネット支店にわざわざ口座開設をするためには、それなりの「理由・メリット」が必要になります。

その「理由・メリット」のひとつが、都心の銀行よりも高金利の定期預金なのです。

地銀のインターネット支店の定期預金金利(2015年12月4日時点)

香川銀行 セルフうどん支店

「超金利トッピング定期預金」
  • 定期預金預入期間:1年
  • 最低入金額:100万円以内
  • 定期預金金利:0.40%

愛媛銀行 四国八十八カ所支店

「100万円限定だんだん定期預金」
  • 定期預金預入期間:1年
  • 最低入金額:100万円以内
  • 定期預金金利:0.40%

荘内銀行 わたしの支店

「わたしの支店専用定期預金」
  • 定期預金預入期間:1年、3年、5年
  • 最低入金額:100万円以上1,000万円以下
  • 定期預金金利:0.40%

トマト銀行 ももたろう支店

「スペシャルきびだんご定期預金」
  • 定期預金預入期間:1年
  • 最低入金額:1万円以上100万円まで
  • 定期預金金利:0.40%

となっています。

全国展開しているネット銀行の定期預金金利(2015年12月4日時点)

  • 楽天銀行の定期預金金利 1年:0.25%
  • じぶん銀行の定期預金金利 1年:0.10%

全国展開しているメガバンクの定期預金金利(2015年12月4日時点)

  • 三井住友銀行の定期預金金利 1年:0.025%
  • 三菱東京UFJ銀行の定期預金金利 1年:0.025%

メガバンクの定期預金は10倍以上の金利差があり、高金利と言われている全国展開しているネットバンクよりも、地方銀行のインターネット支店の定期預金の方が高金利なのです。

期待される効果

預金金利 年率0.40%(2015年12月4日時点)

全国展開しているネットバンクの2倍
メガバンクの10倍~20倍

必要なコスト

0円

解決方法が有効な理由

単純に地方銀行のインターネット支店は顧客獲得が難しいことが大きな要因です。都内の銀行や全国展開している銀行よりも、好条件の金融商品にするしか顧客獲得の方法がないのです。

そのため、定期預金の金利は政策金利などの影響を受け変動しますが、どんなに金利が変動しようが、都内の銀行や全国展開している銀行よりも高金利に設定されるはずなのです。

注意点・リスク

変な名前が多い

これはリスクはありませんが、地方銀行のその土地柄を表すために変な名前の支店名や定期預金の商品名がつけられています。「ももたろう支店」「セルフうどん支店」・・・など、一瞬「大丈夫?」と思ってしまいますが、銀行には変わりがないので1000万円まではペイオフも適用されますし、問題ないと考えて良いでしょう。気にすることではありません。

解決方法の実施手順

1.地方銀行のインターネット支店の定期預金金利を比較する

2.高金利の定期預金を選ぶ

3.口座開設

4.入金

解決方法の参考サイト

香川銀行セルフうどん支店公式サイト
愛媛銀行四国八十八カ所支店公式サイト
荘内銀行わたしの支店公式サイト
トマト銀行ももたろう支店公式サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です